小林麻耶、『スカッとジャパン』復帰の反響に感激「胸が熱くなっています」

4月に仕事復帰したフリーアナウンサーの小林麻耶が、15日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『痛快TVスカッとジャパン サイテー悪女をスカッと成敗SP』(19:00~20:54)で約1年ぶりに同番組に復帰。放送後に自身のブログを更新し、復帰の喜びや反響に対する感謝の思いをつづった。

小林麻耶

"ぶりっ子OL"の内田美樹役を約1年ぶりに演じた麻耶は、「スカッとジャパンご覧いただきありがとうございました!!!」と感謝。「ぶりっ子 ムカッとしていただけましたか?!」と問いかけた。そして、「『おかえりなさい』と言っていただけて本当に、嬉しいです」と喜び、「スカッとジャパンに戻ることができて良かった。。。」と記した。

その後、「感激です。」と題して再びブログを更新し、「たくさんのたくさんの感想、ありがとうございます。お一人お一人のコメントを読んで胸が熱くなっています。本当に、うれしいです」「すごく励みになります」とブログに寄せられたコメントに感謝した。

さらに、「皆様それぞれの様子が伝わって、こちらも楽しい気持ちにさせていただきました」と伝え、「今日は、ゆっくり眠れそうです!」と麻耶。「貴重なお時間、ブログに来てくださり、コメントまで残してくださり、心から感謝です ありがとうございます!!!!!」と感謝の言葉を繰り返した。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事