スタバに新しい水出しコーヒー登場--ふんわりクリームに2種のフレーバー

スターバックスは、5月24日より期間限定でコールドブリュー コーヒー(水出しコーヒー)の新商品を発売する。エアリーな口あたりが特長のクリームフォームとほんのりと甘いフレーバーシロップを合わせた「コールドブリュー クリームフロート バレンシア」と「コールドブリュー クリームフロート ヘーゼルナッツ」の2種が新登場となる。

期間限定のコールドブリュードリンク

コールドブリューの新商品は、「ブラックだけど飲みやすいアイスコーヒーが飲みたい」「少しだけ甘みのフレーバーがほしい」といったニーズに応えた、ごくごくと飲めるアイスコーヒードリンク。ほど良い甘さ、マイルドなミルクの味わい、すっきりとした飲み心地が魅力だ。

ベースの"コールブリュー コーヒー"とは、熱を加えず水でゆっくりと時間をかけて抽出するコーヒーのこと。特別にブレンドしたコーヒー豆を使用し、14時間かけてじっくり抽出することで、豆のもつ味わいを引き立たせ、奥深さと豊かな味わい、なめらかな口あたりを実現している。

そこに、優しい甘さとふんわり口の中で溶けるミルク感の「フレーバーシロップ」と、このドリンクのために開発されたエアリーでライトな質感の「クリームフォーム」をプラス。これにより、よりマイルドな味わいに仕上げている。

「コールドブリュー クリームフロート バレンシア」420円(税抜)は、爽やかな柑橘類を思わせる甘さのバレンシアシロップが、「コールドブリュー クリームフロート ヘーゼルナッツ」420円(税抜)は香ばしいナッツ風味のヘーゼルナッツシロップが味の決め手となっている。

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年11月19日の運勢

イチオシ記事

新着記事