[マンガ質問状]「ゆらぎ荘の幽奈さん」 作者の好きな要素がてんこ盛り のりすぎてセーブも

ミウラタダヒロさんの「ゆらぎ荘の幽奈さん」1巻のカバー(C)ミウラタダヒロ/集英社

 話題のマンガの魅力を担当編集が語る「マンガ質問状」。「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中のミウラタダヒロさんの「ゆらぎ荘の幽奈さん」です。同誌編集部の中路靖二郎さんに作品の魅力を聞きました。

 --この作品の魅力は?

 元取り憑(つ)かれ体質で現肉体派霊能力者の少年・冬空コガラシ。彼が安い家賃で選んだ部屋にいたのは成仏できない女の子・湯ノ花幽奈だった……!! そんなこんなで、幽奈さんを筆頭に山盛りの可愛いヒロインたちとコガラシが「きゃっきゃうふふ」と「ほんのり心温まるいい話」を繰り広げる明るく楽しく健全なラブコメディーです。読者の方には、ミウラ先生が描く、とにかく可愛いヒロインたちのとにかく可愛いさまを思う存分楽しんでいただければ。

 --作品が生まれたきっかけは?

 前作「恋染紅葉」終了後、いろいろ読み切り作品をやって手応えを感じたものもあったものの連載作としての体裁を見つけられずに、二人でああでもないこうでもないと迷っている時期がありました。このまま読み切り作の連載化を進めても難しいと思い「好きなものを好きに描いてみたら?」とミウラ先生に丸投げしたところ、「好きなキャラと好きな要素」をてんこ盛りにした本作ができました。

 --編集の際、苦労した点、面白かったエピソードを教えてください。

 ミウラ先生の描くキャラクターはとても生き生きとしていますし、物語の構成もうまく、担当として苦労と思うようなことは基本的にはありません。あえて言うなら、ミウラ先生がのりすぎてしまったシーンにセーブをかけることでしょうか。外出先で「制服はセーラー服の方がいいのでは?」とか「その場面では胸よりも尻ではどうか?」などと電話で打ち合わせをする時は周りの目が大層気になります。

 --今後の展開は?

 アニメ化!……はしたいですね。いいお知らせができるように頑張ります。物語としては、これからも明るく楽しく「幽奈さん」らしい読み味は大事にしつつも、ヒロインたちとコガラシくんの恋模様も少しずつ進んでいきます。意外と(と言ったらなんですが)深く練られたコガラシと幽奈さんの秘密にも少しずつ迫っていきます。

 --読者へ一言お願いします。

 「週刊少年ジャンプ」本誌ではこれからも毎週、どのヒロインのどんなエピソードが!?と楽しみにしていてください。ミウラ先生共々、そういったご期待を上回れるよう頑張っていきます!

 加筆修正ありのコミックスの最新6巻は7月4日発売予定です! デジタル版は通常のモノクロ版に加えてオールカラー版も刊行を開始していますので、気になる方はそちらの方もチェックしてみて下さい!

週刊少年ジャンプ編集部 中路靖二郎


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事