楽天スーパーポイントで投信の購入可能に、購入額も最低100円 - 楽天証券

楽天証券は5月12日、投資信託の最低購入金額を100円に引き下げた新サービス「100円投資」を27日より提供開始すると発表した。あわせて、楽天グループの各サービス利用で貯まる「楽天スーパーポイント」で投資信託の購入が可能になるサービスも開始することを明らかにした。2017年夏を目処に提供を開始する。

これまで楽天証券では、投資信託の最低購入金額をスポット購入は10,000円、積み立てサービスは1,000円としていた。今回新たに新サービス「100円投資」を開始。スポット購入、積み立てサービスの双方で原則100円から投資信託を購入できるようにする。

楽天スーパーポイントは、楽天グループの各サービスを利用することで付与されるポイントサービス。Webサービスだけでなく、加盟店舗において支払いに「楽天カード」や「楽天Edy」を利用したり、「楽天ポイントカード」を提示することで、ポイントを貯めることもできる。

今回、新たに楽天証券が取り扱う投資信託の購入に対応した。購入代金の一部にあてることも可能となっている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事