ジミー大西、骨折療養中・間寛平の代役に抜てき - 天然連発にショージ降参!?

お笑い芸人のジミー大西が、カンテレのバラエティ番組『おかべろ』(毎週土曜14:24~ ※関西ローカル)で、骨折した間寛平の代役を務めることになった。6月24日の放送から3週にわたって登場する。

ジミー大西(左)と村上ショージ=カンテレ提供

テレビ局近くのダイニングバーを舞台に、常連客のナインティナイン・岡村隆史と店主のロンドンブーツ1号2号・田村亮が、ゲストとトークを繰り広げる同番組。この中で、寛平と村上ショージが、飲食店の隠し味を当てるロケコーナーが放送されている。

しかし、寛平は先月末、鎖骨と肋骨を折って療養中のため、代理でジミーが参戦。今月上旬に行われたロケでは、天然ボケを連発するジミーに、ショージは終始タジタジになっていた。

ジミーは「寛平兄さんの助っ人で仕事をいただけ、ありがたい!」と感謝。ロケ終了後、2人で寛平の見舞いに行ったそうで、ショージは「元気そうだった」と報告しながら、「意外とジミーでもいけました(笑)。でも、やっぱり寛平兄さんが恋しいので、早く元気になって戻ってきてください」と回復を願っていた。

あす13日の同番組には、スタジオに山田邦子が登場。バブル時代の月収の金額を暴露するほか、フジテレビ系バラエティ番組『オレたちひょうきん族』の出演者と「結婚すると思っていた」と発言する。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事