嵐、巨大紙飛行機を飛ばした思い出がよみがえる? JAL「先得」新CM

アイドルグループ・嵐の5人がJALの新CMに出演することが12日、わかった。新CM JAL先得「紙飛行機」編は13日よりOAされる。

JAL先得「紙飛行機」編

CMは、広大な草原にたたずむ5人が見上げた空にJALの飛行機が通り、5人が赤い飛行機を大空に向けて飛ばすという展開に。紙飛行機は沖縄や北海道、九州と日本各地へ飛んでいく。CM曲として、嵐の楽曲「Reach for the sky ~天までとどけ~」が使用される。

撮影では、白を基調としながら赤のワンポイントを差し色にした衣装でスタジオに登場した嵐。紙飛行機を飛ばすシーンから撮影がスタートしたが、久しぶりに手にした紙飛行機に、メンバーたちは少年のようなテンションで臨んでいた。相葉雅紀は飛ばし方のシミュレーションを行い、二宮和也と大野智は紙飛行機の折り方をチェックする。

1カット目で一斉に紙飛行機を飛ばすと、思わず「おお~!」「飛んだ~!」と歓声を上げた5人は、撮影の合間にも仲良く雑談。相葉が「みんなで超巨大飛行機を作って飛ばしたよね!」というと、メンバーも懐かしそうにうなずいていた。

また、松本潤が「みんなが夏の先得を使って行ってみたい旅先は?」と質問すると、二宮は「う~ん、四国?」と回答。他のメンバーも「いいね!」「うどん食べよう!」と同意し、「5人でゆっくり温泉も良いなあ」「名所とか巡りたいよね」と”5人旅”のプランを楽しそうに考えていた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事