ワニもマンボウも深海魚も食べられる! 珍肉&珍怪魚づくしの食祭

6月4日、東京・新宿にある3店舗の飲食店にて、珍しいグルメイベントが開催される。その名も「珍美酒フェスティバル~300種類のお酒と一緒に珍しいお肉とお魚を食べてみよう!~」。普段なかなか食べることができない珍肉&珍怪魚を、多彩な和酒とともに味わえるインパクト大の食祭だ。

普段なかなか食べられない珍肉&珍怪魚が味わえる

やはり気になるのは、「珍肉&珍怪魚ってどんなもの?」という点。食材は"スーパーで売られている肉は一切なし"というテーマのもと、世界各国から珍しい肉だけをチョイスしている。そのラインナップは、ワニ、マンボウ、ウツボ……などなど実に多彩で、当日は「珍肉餃子」や「クロコダイルのグリル」といった料理で提供される予定だ。

食べたことがない食材ばかりとあって味が気になるところだが、どれも丁寧な下処理を施して調理されるので“驚くほどうまい”とのこと。また、和風にアレンジするのでお酒との相性もいいというから楽しみだ。

豊富にそろう和酒は飲み放題

もうひとつの魅力が、豊富な和酒。イベントが開催される3店舗は、いずれも酒自慢の店ばかりとあって、日本酒、梅酒、果実酒、焼酎など300種類の和酒が堪能できる。しかも、セルフスタイルで飲み比べし放題というからこれまた喜ばしい。珍肉&珍怪魚と美酒が織りなす未知のハーモニーを楽しみたい。

「珍美酒フェスティバル~300種類のお酒と一緒に珍しいお肉とお魚を食べてみよう!~」の開催日時は、6月4日の12~15時30分。場所は、「KURAND SAKE MARKET」「SHUGAR MARKET」「HAVESPI 新宿店」の3店舗(東京都新宿区新宿3-9-9 新宿ワタセイ・タマビル 4、5、6階)。料金は5,000円(税込)。

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年8月18日の運勢

イチオシ記事

新着記事