今年は「プレミアムフライデー」が世相反映ブラに - トリンプ

「プレミアムフライデーブラ」

トリンプ・インターナショナル・ジャパンは4月26日、毎年その年の時流や話題をテーマに製作している"世相反映ブラ"として、「プレミアムフライデーブラ」(非売品)を発表した。

今年は2月に導入され、消費拡大と働き方改革を目指す「プレミアムフライデー」に着目。旅行やショッピングから自分磨きまで様々な消費拡大を呼び起こし、月末金曜日の働く女性の"プレミアム"な過ごし方をサポートするブラジャーとした。

消費拡大や働き方改革をデザイン

ブラジャーのカップは、消費拡大を象徴した"がまぐち財布"でできた「がまぐちブラカップ」に。センターには15時になるとプレミアムフライデーの始まりを告げる「胸が高鳴る 3PM アラーム」を装備。オフィスが消灯して暗くなるとブラジャーのアンダー部分に、「PREMIUM FRIDAY」の文字が浮かび上がる。

プレミアムフライデーのロゴマークでデザインされたパッドにはボディーパウダー、つけまつげ、サイドボーンにはヘアアイロン、英会話やビジネススクールなどで使えるボイスレコーダーを装備。ボトムは、広げると小旅行用のカバンやショッピング時のエコバッグに活用できる大きなバッグに早変わり。ウエストには「プレミアムフライデー」トリンプ オリジナルロゴマークデザインの「変身肩掛けポシェット」をつけた。中には付け替えヒールが入っており、通勤用のローヒールをハイヒールにドレスアップできる。

なお同社では、この取り組みをいち早く社内制度として採り入れ、2月24日から毎月月末の金曜日に社員の15時退社を促す施策を実施。また、「AMO'S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)」ほか全国のトリンプ直営店でも、毎月プレミアムフライデーに特別キャンペーンを行っている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事