ドラマ『アキラとあきら』放送日決定! 田中麗奈、松重豊ら他キャストも発表

WOWOWで放送される向井理と斎藤工のW主演ドラマ『アキラとあきら』の放送日が7月9日(日)に決定した。また、新キャストとして小泉孝太郎、田中麗奈、松重豊、石丸幹二らの出演も発表された。

上段左から、松重豊、小泉孝太郎、石丸幹二、田中麗奈、下段左から、堀部圭亮、木下ほうか、瀧本美織、賀来賢人、尾美としのり、永島敏行

原作は池井戸潤。物語は昭和61年のメガバンク・産業中央銀行を舞台に、大企業の御曹司として次期社長という"宿命"にあらがう階堂彬(向井理)と、父の会社の倒産、夜逃げなど過酷な"運命"に翻弄されながらも理想を育んだ山崎瑛(斎藤工)の主人公2人の交差する人生を描いたヒューマンドラマ。

今回発表されたキャストは、産業中央銀行の人事部・安堂章二役に小泉孝太郎、彬の父で東海郵船社長の階堂一磨役に石丸幹二、瑛の父・山崎孝造役に松重豊、瑛の同級生・北村亜衣役に田中麗奈、彬の弟・階堂龍馬役に賀来賢人、一磨の弟の東海旭商会社長・階堂晋役に木下ほうか、東海旭観光の社長で晋の弟・階堂崇役に堀部圭亮、産業中央銀行の彬の同僚・水島カンナ役に瀧本美織、産業中央銀行融資部長・羽根田一雄役に永島敏行、亜衣の父・北村利夫役に尾美としのり。

田中は「銀行員としてではなく二人のあきらのそれぞれの違った人間性を、視聴者のみなさまにより分かりやすく伝えるために亜衣が存在出来ればと思います」、小泉は「大きな組織の中で悩み、葛藤しながら生きていく前向きな2人のアキラを支えたい! という一心で撮影に臨んでいます。2人の良き上司として存在出来るように頑張ります」、そして松重は「僕がになっているのは昭和パートなので、その空気をうまくだせるよう心掛けています」とそれぞれコメントしている。

『アキラとあきら』は7月9日(日曜 22:00~)WOWOWプライムにてスタート。全9話(初回無料放送)。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事