『劇場版FAIRY TAIL』、茜屋日海夏とタカオユキのPOLKA DOTSが主題歌を担当

2017年5月6日(土)より全国公開となる『劇場版FAIRY TAIL –DRAGON CRY-』(配給:ギャガ)。その劇場版主題歌が、POLKA DOTSの「WHAT YOU ARE」に決定した。

POLKA DOTSは、「i☆Ris」の茜屋日海夏と「みみめめMIMI」のタカオユキによる女性2人組ユニット。作詞を茜屋、作曲をタカオが担当し、アニメ作品を中心に活躍する。

今回のタイアップ決定に、茜屋日海夏は「信じられないくらい感動して震えました(笑)」とコメント。以前から『FAIRY TAIL』を読んでいたというタカオユキは「ナツから、この熱い物語から、感じたパワーを込めて、一音一句大切に作曲させていただきました」と楽曲にかける熱い思いを語った。

そして、初日舞台挨拶には、ナツ役の柿原徹也、ルーシィ役の平野綾に加え、劇場版の主題歌を担当するPOLKA DOTSの登壇も決定したので、こちらも注目しておきたい。

また、劇場版の公開を記念して、4月27日(木)には、TOHOシネマズ 新宿でトークショー付 特集上映が決定。前作『フェアリーテイル 鳳凰の巫女』と、本作の予習にふさわしいTVシリーズの人気回3話がまとめて上映される。そして、ゲストとして、フェアリーテイルの大ファンであるSKE48の高柳明音が登壇。レアアイテムのプレゼント大会も実施予定となっている。各詳細は劇場版公式サイトにて。

(C)真島ヒロ・講談社/劇場版フェアリーテイルDC製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事