長野県の県民フード”山賊焼き”を名店でガッツリいただこう!

卯屋(うさぎや) / 松本からあげセンター

松本の山賊焼きは、鶏のもも肉をにんにくが効いたタレに漬け込み、片栗粉や小麦粉をまぶして油で揚げたもの。県民のソウルフードとも呼ばれています。松本駅から徒歩2分にある「卯屋」の山賊焼きは、ぶつ切りのキャベツの上にドカンと盛られた熱々の鶏肉にお好みでソースをかけていただきます。駅ビルMIDORI松本4Fの「松本からあげセンター」は飲み放題付の宴会コースもあり、駅ビルの新名所と大人気です。

郷土料理山賊焼きのうまさの秘密は?

山賊焼きは松本・塩尻などのご当地B級グルメで、唐揚げでも竜田揚げでもない、あの丸ごと揚げたボリュームが人気の秘密。見た目よく、食べやすく考えられたさばき方。揚げ方もしっかり二度揚げカラっとカリっと、けれども中はジューシーで食欲をそそります! 一口かじれば熱々ニンニク醤油の香りと肉汁が口に広がります。付け合わせは信州高原野菜代表のキャベツに決まりです!

ラーメンファンも多い、地元産にこだわった名店「卯屋(うさぎや)」

のみくい処「卯屋」さんでは昼間ラーメンを食べにくる常連さんも多く、煮干と鶏ガラでとったこだわりのスープが人気です。秘伝のタレに漬けた鶏肉の山賊焼きも間違いなくお酒がすすむ一品です。赤みが美味しい信州馬刺しや、肉厚で脂もちょうどいい信州サーモン、珍味盛合せなど、郷土料理がリーズナブルにいただけるお店として人気です。南信州の入野谷のゼロ磁場天然水を使用した「気の里ビール」や、毎週変わるおすすめ地酒「卯屋の隠し酒」も試してみたいですね。

からあげのTOP! これぞ松本の山賊焼きをガッツリいただこう

松本駅ビルMIDORIの4Fにある「松本からあげセンター」。日本唐揚協会主催のからあげグランプリで2年連続金賞を受賞した本格派。秘伝のタレには信州リンゴと愛情がたっぷり。ジュワーと音が聞こえてきそうな揚げたてを、生ビール片手にいただこう! 無料で食べれらる甘酢味のガリもやしにも箸が止まらない。ボリューミーなメニューも多く、定食のモヤシ増しやラーメン付き、カレー付きなどもあります。店外にはテイクアウトのコーナーもあるので、お土産もたっぷりどうぞ。


本記事は「マイナビトラベル」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

新着記事