藤井隆、22年ぶりのクレタ島で感動の再会!忘れられない“ザジギ”とは

タレントで俳優の藤井隆が、4月21日放送の『アナザースカイ』(日本テレビ系、毎週金曜23:00~)に出演。ギリシャのクレタ島を訪れる。

藤井は、お笑い芸人として強烈なキャラクターを武器に一大ブームを巻き起こし、『BEST HIT TV』シリーズでは、マシュー南というキャラクターに扮して司会を担当。2000年には、浅倉大介プロデュースの「ナンダカンダ」で歌手デビューを果たし、『紅白歌合戦』にも出場。俳優としても、大河ドラマ『真田丸』や『逃げるは恥だが役に立つ』をはじめ、多く作品に出演するなど、幅広い活躍を見せている。

今回は、そんな藤井がギリシャのクレタ島を訪れる旅に密着。ギリシャ人と結婚した従姉妹が経営している宿を22年ぶりに再訪し、藤井家の誰もが訪れる第2の故郷で感動の再会を果たす。未だに忘れられない味だという“ザジキ”とは一体どんなものなのか。

また、かつて吸い込まれるように飛び込んだという青い地中海を眺め、歴史あるクレタ島ならではの文化に驚きながらも満喫。さらに、45歳のサプライズ誕生日パーティーが開催され、現地の親戚が大集合。そして、芸歴25年目を迎え、「芸人」「俳優」「タレント」とマルチに活躍するがゆえの「自分は一体何者なのか?」という不安な胸中を明かす。


本記事は「テレビドガッチ」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事