木村拓哉、サムライギタリストMIYAVIと『SONGS』初登場

世界で活躍するギタリストMIYAVIと木村拓哉が、4月20日放送の『SONGS』(NHK総合、毎週木曜22:50)に初登場する。同番組は、クオリティの高いサウンドと映像で大人の心を震わせる上質な音楽番組。

卓越したギタープレイと疾走感あるサウンドで、世界の音楽シーンに挑み続け「サムライ・ギタリスト」の異名をもつMIYAVI。そして日本を代表する俳優として、数えきれない程の作品で主演を果たしてきた、木村。木村主演の映画『無限の住人』(三池崇史監督)の主題歌をMIYAVI が書き下ろし、今年新たにタッグを組んでいる2人が、テレビ番組では初の対談を行い、 それぞれの人生に斬り込むトークを展開する。

スタジオではMIYAVIが、「木村が選んだMIYAVI のBEST 曲」の「What’s My Name?」「Live to Die Another Day-存在証明-」(映画『無限の住人』主題歌)を披露する。また、4月から始まるMIYAVIのワールドツアー アメリカ公演にも密着。このドキュメントのナレーションを、木村が担当するスペシャルな企画となっている。


本記事は「テレビドガッチ」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事