水卜麻美アナ、ビジネスデブ疑惑に怒り「必死でサラダ食べてるのに!」

日本テレビの水卜麻美アナウンサーが、19日に放送された同局系バラエティ番組『今夜くらべてみました』の2時間スペシャル(19:56~21:54)に出演し、ビジネスデブ疑惑に対して怒りを示した。

水卜麻美アナウンサー

番組では「水卜アナの深い3大お悩み」を紹介し、その一つとして、水卜アナは「ビジネスデブ」の悩みを告白。「体重の増減が多いみたいな話をよくしているのもあって、痩せすぎるとキャラじゃなくなるし、太すぎるとあれだから、ちょうどいいくらいに調整しているんじゃないかって言われて、カチンときて…」と打ち明けた。

続けて、「週刊誌にも、けっこう食べてあのくらいに太らせているとか言われて、こっちは必死でサラダ食べてるのに何でこんなこと言われないといけないのと思って」と訴え、「目撃情報として『社食で巨大お得定食を食べている』とか。社食は時間的にもカロリー的にも、年に1回か2回しか行けないのに、だれがトンカツ定食食べたよ!と思って」と否定した。

そして、フットボールアワーの後藤輝基が「サラダとかばっかり食べていたらもっと痩せる」と指摘すると、「謎なんです」と不思議がり、「食べてんやろ?」と聞かれると、「酔っぱらったときに食べているのはわかってる…」と告白。後藤は「それやん! 居酒屋メニューを酒飲みながら食べたら一番太る」と突っ込み、水卜アナが「それ以外は、グルテンフリーの食事法や、シリコンバレー式食事をやったり」と主張するも、「効果出てないね」といじっていた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事