JR東日本、横須賀で"三大「カイジ」の共演!!"189系・漫画・カレーがコラボ

JR東日本横浜支社は19日、「よこすかYYのりものフェスタ 2017」にて"三大「カイジ」の共演!!"と銘打ち、福本伸行氏の漫画作品『カイジ』、横須賀グルメ「横須賀海自カレー」とコラボした189系国鉄色「かいじ」の車両展示イベントを開催すると発表した。福本氏描き下ろしオリジナルデザインのヘッドマークも登場する。

『カイジ』で知られる漫画家、福本伸行氏によるヘッドマークデザイン(イメージ)と、中央本線の特急「かいじ」のヘッドマークを掲出した特急形電車189系(画像はすべてJR東日本横浜支社提供)

横須賀市とタイアップした車両展示イベントは6月10・11日の2日間開催。横浜支社によれば、三大「カイジ」は横須賀市出身の漫画家、福本伸行氏の代表作『カイジ』、横須賀の海上自衛隊「海自(かいじ)」、中央本線の特急「かいじ」を指すという。「よこすかYYのりものフェスタ 2017」会場のひとつ、ヴェルニー公園内に設置された特設ブースで「横須賀海自カレー」(500円)を注文すると、JR横須賀駅の展示車両へ案内される。

特急形電車189系は現在も臨時列車として特急「かいじ」に使用されることがあり、車両展示イベントでは国鉄色の編成を展示。福本氏描き下ろしオリジナルデザインのヘッドマークを装着し、各車両に掲出される車内広告風イベントポスターも福本氏による描き下ろしだという。『カイジ』の福本氏がデザインしたヘッドマークや装飾を眺めつつ、国鉄色の189系「かいじ」の車内で「横須賀海自カレー」を食べるイベントとなる。

「横須賀海自カレー」の購入で展示車両に乗車できる

車両展示イベントは6月10・11日ともに12時頃から14時30分頃まで開催(最終入場は14時頃)。「横須賀海自カレー」の購入が展示車両への乗車の条件となり、「横須賀海自カレー」がなくなり次第、車両展示イベントも終了となる。乗車時間の目安は30分。「『横須賀海自カレー』のご購入、展示車両車内へのご案内はお待ちいただく場合がございます」「車内は自由席です。譲り合ってお座りください」とのこと。

「よこすかYYのりものフェスタ 2017」は横須賀市観光協会主催のイベントで、6月10・11日ともに10~16時開催。JR東日本横浜支社による鉄道関連イベントの他にも、海上自衛隊の艦艇、バス、消防車、パトカーなど「のりもの」がテーマのイベントを用意し、横須賀グルメや特産品の販売も行われる。その他、6月11日には横須賀市主催のイベントとして、福本伸行氏との握手会&プレゼントお渡し会も実施される予定だ。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事