[吉本興業]NTTぷららと「大阪チャンネル」提供開始 関西の人気番組を配信

「大阪チャンネル」のイメージ

 NTTぷららと吉本興業は、関西の放送局と連携した映像配信サービス「大阪チャンネル」を25日から開始すると18日、発表した。関西地区で過去に放送された人気番組や、地上波放送後の見逃し配信を行うサービスで、モバイル向けアプリと、ひかりTVで展開する。

 大阪チャンネルは、関西のエンターテインメント番組を中心とした映像配信サービス。「ごぶごぶ」(シーズン1・2007~14年)や「吉本超合金」(1997~2000年)といった過去に関西地区で放送された人気番組のほか、「よしもと新喜劇」「ジャルやるっ!」「にけつッ!!」「バツウケテイナー」など、地上波で放送中の番組の見逃し配信も行う。また、吉本興業が主催する「なんばグランド花月公演」のアーカイブも独占配信。サービス開始時には約1000本の番組を配信するという。

 同サービスはモバイル向けアプリとしてiPhoneやAndroid、タブレット向けに配信されるほか、NTTぷららの「ひかりTV」でも提供される。定額制の見放題サービスでモバイル向けが月額480円、ひかりTVが月額432円。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事