高いフィット感&防汗でスポーツにも向いたBluetoothイヤホン「Jaybird X3」

ロジクールは4月18日、JaybirdのBluetoothイヤホン「Jaybird X3 Wireless」を発表した。価格はオープンで、直販価格は税別16,880円。カラーはBlackout (ブラック)、Sparta (ホワイト)、RoadRash (レッド)、Alpha (グリーン)の4色。発売は5月18日だが、RoadRashとAlphaのみ2017年夏ごろにリリース予定だ。

Jaybird X3

Jaybird X3は、イヤホン本体を小型化しフィット感を高めたワイヤレスイヤホン。フィンも再設計し、強度を上げたことでスポーツシーンでも外れにくくなっている。本体には疎水性ナノコーティングを二重で施しており、雨や汗にも強い。装着は下出しと耳かけの両方に対応、イヤーチップは形状記憶素材を使用したComplyスポーツ⽤フォームイヤーチップを採用している。

下出しと耳かけの両方に対応する

屋外での音とびを防ぐため、Bluetoothのアンテナもアーキテクチャーから再設計した。連続再生時間は最大8時間。急速充電にも対応しており、20分の充電で1時間再生できる。

スマートフォンの「MY SOUNDアプリ」と連携することで、サウンドの調整が可能。ユーザーが決めたサウンドプロファイルをイヤホン本体に保存して利用することもできる。

マルチポイント接続もサポートし、2台までのデバイスとペアリングが可能。たとえば、ノートパソコンで音楽を聴きながら、スマートフォンからハンズフリーで電話に出ることもできる。聴いている音楽をもう1台のJaybird X3を共有する「シェアミー」機能も搭載している。

セット内容

  • Bluetooth: 4.1
  • 対応コーデック: SBC
  • ドライバー: 6mm
  • 再生周波数帯域: 20Hz~20kHz
  • インピーダンス: 16Ω
  • 重量: 約17.9g (イヤーフィン、イヤーチップ含まず)
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事