働くパパママ川柳の入賞作品17句が決定 "欲しいのは 子供と主婦を もう1人"

オリックスグループは4月17日、「オリックス 働くパパママ川柳」の入賞作品、17句を発表。2017年1月20日から2月20日まで、働きながら子育てに奮闘するパパとママの日常をテーマに募集していたもので、全国から合わせて4万9,623作品が寄せられていた。大賞には「カバンには パソコンスマホ 紙おむつ」が選ばれている。

働くパパママ川柳の入賞作品17句が決定

入賞作品は、大賞とパパ目線賞、ママ目線賞、優秀賞の合わせて17句。尾藤一泉氏(川柳公論社 主宰)、蛯原英里氏(日本チャイルドボディケア協会代表)、浜田敬子氏(元『AERA』編集長)が特別審査員として参加し、選考が行われた。

このうち、大賞を受賞したのは「カバンには パソコンスマホ 紙おむつ」(なおみん/42歳・女性/神奈川県)。そしてパパ目線賞には、「パパ育児 一度は試す 父の乳」(パパシー/30歳・男性/福岡県)、「おむつ替え プレゼンよりも 汗が出る」(新婚さん/36歳・男性/大阪府)、「ワンオペで 家事が回る日 神ってる」(兼業主夫/37歳・男性/東京都)が入った。

さらに、「欲しいのは 子供と主婦を もう1人」(パタパタママ/34歳・女性/大阪府)、「すべりこむ 会社に園に お布団に」(煮え湯/39歳・女性/京都府)、「ないのかな 家事の労働基準法」(産休中/39歳・女性/埼玉県)がママ目線賞を受賞。

優秀賞としては、「ただいまと 聞いた瞬間 ギュッとハグ」(ココナッツ/13歳・女性/東京都)、「のっけ弁 超多忙の日の 母分る」(野球少年/14歳・男性/三重県)、「上司より 呼び出し多い 保育園」(たっちゅんママ/24歳・女性/京都府)、「おべんとう なぜか僕まで 離乳食」(コトノシン/31歳・女性/三重県)、「ひと休み したいと願い 5年経つ」(キーさん/34歳・女性/東京都)が挙げられている。

他にも、「築地もか うちの娘も 決まらない」(オンマー/36歳・女性/兵庫県)、「初トイレ あんよも全て 保育園」(家事リーマン/41歳・男性/埼玉県)、「駅に着き 深呼吸して ママになる」(そらそらお/51歳・女性/千葉県)、「ウイルスが 縁で三人 水入らず」(はますだれ/55歳・男性/神奈川県)、「育休を とれば不倫を 疑われ」(上の空/56歳・男性/京都府)が優秀賞に入っている。

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年7月24日の運勢

イチオシ記事

新着記事