櫻井翔&錦織圭、新CM映像内で夢の共演 - “くじけそうな時”告白

アイドルグループ・嵐の櫻井翔とプロテニスプレイヤーの錦織圭が、「ウイダーinゼリー スーパーエネルギー」新TVCMで共演することが17日、わかった。新CM「前を向く」編は18日より全国で放映を開始する。

錦織圭

CMでは、錦織とビジネスパーソン役の櫻井が、それぞれくじけそうになる環境に身を置かれながらも、目の前のことに全力で向き合う姿を見せる。

撮影で櫻井は、真冬のような寒さの中、階段や通路をダッシュするシーンを繰り返した。一方アメリカ・フロリダで撮影を行った錦織は、逆に最高気温29度という汗ばむような空気の中、浜辺で拾った貝殻ではしゃぐような一面も見せる。しかし、カメラが回ると普段の練習さながらに葛藤している様子を見せた。

櫻井は錦織について、「試合を取材させていただいたことはありますし、嵐の番組でも共演させていただいたことはある」と関係性を語るが、「なぜかinゼリーのCMだけは、お会いできていないのです」と明かした。今回も映像の中だけの共演となったため「いつかCMでも一緒にリアル共演したいと思います」と希望を語った。

また櫻井は「なぜか、最近撮影しているバラエティ番組や映画の撮影で、僕がロケに出ると、猛吹雪になるというのが続いています」と、くじけそうなエピソードを披露。先日も「吹雪で夜11時~12時の夜中まで撮影が伸びてしまったことがありました。撮影中に天気が悪くなるのが続くと、まるで僕のせいのような空気になった時に、くじけそうになりましたね」と振り返った。そして「もう、ただひたすら人と目を合わせないようにするしかないですよね」と笑顔を見せた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事