飯豊まりえ、映画W主演の清水富美加に言及「ラーメンをよく食べに行った」

女優の飯豊まりえが、あす13日に放送される読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』(21:00~22:54『ケンミンSHOW』合体SP)に初登場し、映画でW主演しながら引退した清水富美加に言及する。

『ダウンタウンDX』に出演する飯豊まりえ=読売テレビ提供

飯豊は映画『暗黒女子』で、清水とW主演したが、清水は突然芸能界を引退。飯豊は「富美加ちゃんはバラエティで見たそのまま。天真爛漫で明るい子。仲良かったのでラーメンをよく食べに行きました」と親密にしていたそうだが、引退については「全然聞いてなかったです」と明かす。

また、この映画では、6階建て校舎の屋上から後ろ向きに飛び降りるシーンに挑戦しているが、飯豊は「雨と風がすごくて危なかったんですけど、監督が怖かったので…。飛ばないと監督と話し合わなくちゃいけないから飛ぼうと…」と、腹を括った驚きの理由を語る。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事