たけし・さんま、タモリの"ラクそうに仕事してる"5位に不満「1位でもいい」

お笑いタレントのビートたけしと明石家さんまが、3日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『世界まる見え!テレビ特捜部 一生懸命放送し続けて27周年!おめでたSP』で、タモリの仕事ぶりに不満を連呼した。

(左から) タモリ、ビートたけし、明石家さんま

今回は、たけし、さんま、そして所ジョージにまつわる、さまざまなランキングを発表。その中で「ラクそうに仕事しているように見える有名人は?」というランキングが発表され、番組に出演していないタモリが、5位にランクインした。

この順位に、たけしは「タモリは本当にラクじゃねぇか!」と切り出し、さんまも「タモリさんは1位でもええと思うよ。俺たちの仲間として言わせていただくと、声のトーンもタモリさんはここまで絶対張らないしね」と同調。

所が「のんびりやってんだよね」とフォローするも、さんまは止まらず、「俺らだったら『次のゲストどうぞー!!』ってやるのに、この人(タモリ)は『はい、次行ってみましょう』とか言って」、たけしも「たまに『はい、次』しか言わないときもあるもんな」と、力の抜けた進行スタイルへ次々に不満を漏らした。

さらに、さんまは「こっちは生放送で失敗したら、CM中に『あーっ!』とか言うて反省してるのに、タモリさんは『今日うどん食べようかな』って言ってるんですよ!」と暴露。NHK『ブラタモリ』での散歩スタイルにも触れ、「ぶらぶら歩いて『これ石か…』とか言ってるだけ」と、体力の消耗が少ない仕事ぶりを訴えていた。

ちなみに、タモリより上位に立ったのは、2位のさんま、1位の所。たけしは7位だったが、なぜか「(所・さんまが)1位・2位で、俺が入ってないのは悔しいな」と、負けず嫌いな一面を見せていた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事