ダウンタウン『ガキの使い』2人だけの立ちフリートークが8年ぶり復活!

お笑いコンビ・ダウンタウンが出演する日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』のあす2日(23:30~)の放送で、2人だけのフリートークが8年ぶりに復活することになった。

ダウンタウンの松本人志(左)と浜田雅功

同番組は、1989年にスタートし、当初は企画モノのコーナーと、2人の漫才が披露されていたが、漫才のネタが尽きてからは、フリートークを展開。

このフリートークは長年にわたって放送されてきた人気コーナーだったが、最近は行われず、松本人志は、2014年9月14日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』で、「今やったとしても、前ほど面白ないよ。衰えてるもん。それでもいいならやるし」と、復活に消極的な姿勢を見せていた。

そんな中で今回、2人だけの立ちでのフリートークが8年ぶりに復活。日テレのエレベーターが遅いことでの意見の対立、松本が店員に対し疑問に思うこと、この世で一番難しい引き算、ゴリラや徳川家康を例にしてのピッチャー最強説など、30分間全編にわたって放送される。

なお、この放送に先駆け、きょう1日(深夜2:30~3:00)には『ガキの使いやあらへんで!!伝説の2Sトーク大公開SP』を放送。レギュラーメンバーの月亭方正、ココリコ、そしてスタッフが選んだ伝説のフリートークを公開する。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事