TISなど3社、融資におけるAI活用の可能性を検証する実証実験を開始

TISインテックグループのTISと、金融機関向けAI(人工知能)を活用した融資審査モデルなどを提供するココペリインキュベートは3月30日、八十二銀行と共同で事業性融資におけるAIの活用範囲および、AI与信モデルの信頼性検証を目的に実証実験を4月から開始すると発表した。

実証実験では、八十二銀行がAIによる財務分析結果の検証、TISが財務データの標準化・財務分析、ココペリインキュベートがAI与信モデルの構築を担当する。

3社では2017年夏ごろまで実証実験を行い、中小企業向け金融サービスへの活用の可能性を検討していく方針だ。

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事