広瀬すず、ネコ役に初挑戦! プライベートは「ネコ被っています(笑)」

女優の広瀬すずが27日、都内で行われた明星食品のインスタントラーメン『チャルメラ』の新CM発表会に出席した。

明星食品『チャルメラ』新CM発表会に出席した広瀬すず

同社は、『チャルメラカップ 幸旨醤油』と『チャルメラカップ バリカタ豚骨』の新発売に伴い、広瀬すずをイメージキャラクターに起用した新CM「ちゃるめにゃ~編」と「バリカタにゃ~編」を4月5日より全国で放映スタート。発売以来、チャルメラおじさんの側に寄り添ってきたくろネコに扮し、愛嬌たっぷりに同商品を押し売りするという内容になっている。

CMで着用したくろネコのコスプレ姿で登場した広瀬は、初めての猫役に「人間を卒業して猫になりました(笑)」と笑顔を見せながら「外から出てきて破天荒でやんちゃな動きが多くて楽しかったです。セリフもコメディータッチの要素もあって楽しかったですね。貴重な体験をさせていただきました」と満足げ。同商品のパッケージは期間限定でくろネコに扮した広瀬の写真も掲載されるが、「今までずっと見てた商品の中にくろネコになって出させていただくのは、すごく恥ずかしい気持ちもありますがうれしいです」とコメントし、新発売される商品を「私はバリカタ豚骨が大好きです。バリカタなんて夢のようだし、ニラを入れたら絶対に美味しいと思います」とアピールした。

自身とネコの共通点については「私はマイペースだし、末っ子なので家族の前だとわがままで外に出るとしっかりしなきゃモードが入ります。ネコ被ってますね(笑)」と笑顔。また、広瀬は最近高校を卒業したばかり。「思った以上に変化がほとんどないです。まだ全然高校生の気分です」と語るも「高校生の頃は早起きして学校に行かなくてはいけなかったんですが、休みの時間も増えて何をしたら良いか分かりません。大変でしたが学校があった方が楽しかったし寂しいですよね」と本音も明かしていた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事