バンクシー「世界最悪の眺め」のホテル、初の宿泊客 パレスチナ自治区

【3月21日 AFP】英国の覆面グラフィティアーティスト、バンクシー(Banksy)がパレスチナ自治区ベツレヘム(Bethlehem)でオープンさせた「ウォールド・オフ・ホテル(The Walled Off Hotel)」に20日、初めての宿泊客が訪れた。ホテルから、イスラエルとパレスチナ自治区ヨルダン川西岸(West Bank)を分断する壁までの距離はわずか4メートルで、ホテルの全室から分離壁を見渡すことができる。(c)AFP/AFPBB News


本記事は「AFPBB News」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事