大阪モーターサイクルショー2017 - コンパニオンら公開、"モタ女子"も登場

西日本最大級のオートバイ総合イベント「第33回 大阪モーターサイクルショー2017」が20日まで開催される。今年はインテックス大阪1・2号館の全面を使用するなど、同ショー史上最大規模での開催に。出展者は過去最多の153者、車両展示台数は317台となった。各ブースのコンパニオン・ステージモデルらも会場に華を添えた。

今年の大阪モーターサイクルショーは、昨年に続いて「CLUBモーターサイクル」がテーマ。イメージガール「CLUBモーターサイクル・モタ女子」も登場し、1号館内に「モタ女子」と一緒に写真を撮れるフォトスポットも設けられた。撮影した写真をSNSに投稿すると、ステッカーがプレゼントされるとのこと。「モタ女子」とのゲーム大会で賞品が贈られるプレゼントステージも毎日行われている。

最終日の3月20日には、国内最大級の大学生による総合文化祭「CAMPUS COLLECTION」とコラボし、現役大学生モデルが出演するバイクファッションショーも実施(1号館特設ステージにて14時45分から)される予定だ。「第33回 大阪モーターサイクルショー2017」の開場時間は10~17時。当日の入場料は大人1,600円(ペア2,600円)、高校生以下は入場料無料。18~22歳を対象とした特別割引当日入場券「若割U22」も販売される。

「第33回 大阪モーターサイクルショー2017」各ブースのコンパニオン・ステージモデルらと、イメージガール「モタ女子」

関連キーワード

中古車情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事