[NHK副島萌生アナ]千原ジュニアの「凄ワザ!」キャスターに就任 入局3年目の“大役”に「ちょっと不安」

ドキュメンタリー番組「超絶 凄ワザ!」のキャスターを務める副島萌生アナ

 2017年度に入局3年目を迎えるNHKの副島萌生(そえじま・めい)アナウンサーが、4月から、千原ジュニアさんがキャスターを務めているドキュメンタリー番組「超絶 凄ワザ!」のキャスターを務めることになり17日、名古屋市内で行われたNHK名古屋放送局の会見に出席した。副島アナは現在出演している池田伸子アナに代わり出演。新年度の初回放送は5月1日となる。

 「超絶 凄ワザ!」は、日本のものづくりを支える技術者や職人が“超絶品質”の作品作りに挑戦する様子を紹介しているNHK名古屋放送局制作、全国放送の番組。新年度から放送時間を変更し、月1回、月曜の午後10時25分~11時15分の50分番組として放送される。

 この日、副島アナは、大分局を経て3月3日に名古屋局に着任したといい、今回の起用に「非常に驚きました。これまでは50分番組を担当したこともなく、芸人さんと一緒にお仕事をすることも、番組のキャスターを担当することもほとんどなかった。ちょっと不安もあるんですけれども、視聴者だったときに、すごいなと思いながら見ていた気持ちを忘れないようにキャスターを務めたい」と意気込みを語った。

 また青森県弘前市出身で「東海地方にはあまり来たことがなくて、行ったことがない県ばかり。名古屋放送局に勤務している間に、東海北陸7県全部に行ってみたいと思っています」と話した。新年度から、東海3県で放送される朝のニュース番組「おはよう東海」(月~金曜午前7時45分から)のキャスターも務める。

 ほかに日本舞踊・西川流別格師範の西川カークさん、「あさイチ」でリポーターを務めていた三輪秀香アナがNHK名古屋放送局の新キャスターを務めることが発表された。西川さんは、中部7県で放送中の情報番組「さらさらサラダ」(月~金曜午前11時半から)に現キャスターの山本志保アナとともに出演。三輪アナは東海3県で放送中のPR番組「東海ピックアップ」に出演する。西川さん、山本アナ、三輪アナも会見に出席した。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事