フェリシモからインテリア雑貨の新ブランド「SeeMONO」登場

フェリシモは、「いつもの生活が、ちょっと新しく、ちょっと美しく、ちょっと楽しくなる」をコンセプトとしたインテリア雑貨の新ブランド「SeeMONO」の販売を2月中旬より開始した。


同ブランドは、「日常に新しいもの、美しいもの、楽しいもの」をコンセプトに、おうちに遊びに来た人や、写真を見た人が、「これいいね!」と言ってくれたときの、ちょっと誇らしい気持ちを作るお手伝いをするとのこと。今回発売した新アイテムは、全4アイテム。


『壁面で遊べるインテリア TOI-BALLキット』は、紙製の屋根の雨水を集める樋の形を基本にしたパーツを、家の中の壁面にマスキングテープと両面テープなどで取り付け、木のボールを転がして遊ぶことができるキット。(月1セット税込1,458円)


『天井に揺れる北欧のモビール ナチュラルカラーのストローで作る手づくりヒンメリキット』は、フィンランドの伝統的な麦わら装飾“ヒンメリ”を、樹木製のストローを使い12種類のデザインを手づくりするキット。(月1セット税込1,404円)


『香りが呼び覚ますあの日の原風景 二十四の思い出 テイスティングディフューザー』は、“懐かしい情景や心象風景を想起させる香り”をテーマにオリジナルで調合された全24種類のディフューザー。(月1セット税込2,106円)


『思い出をインテリアにするメモリーウィンドウ 』は、刺しゅう枠をフレームに円形のアクリル板で挟むことができる全3サイズのディスプレイ。木の葉や旅先の切符、かわいいレースなどを飾ることができるという。(月1セット税込1,620円から)


同ブランドの詳細等は、同社ホームページを参照のこと。


本記事は「マイナビ賃貸」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

2017年6月23日の運勢

イチオシ記事

新着記事