DV男から逃げ…男3人と共同生活始める弱気女子描く、貝原しじみ新作1巻

「愛されたいと泣いた夜」1巻

貝原しじみ「愛されたいと泣いた夜」の1巻が、本日3月16日に発売された。

プチプリンセス(秋田書店)にて連載されている同作は、気が弱く引っ込み思案なファミレス店員・小鳥遊ヒナが主人公。同棲している交際相手から日々DVを受けていたヒナは、ある日ひょんなことから出会った年上の男・犬塚に手助けしてもらい家を出る。住む家がなくなったヒナは、シェアハウスで犬塚を含む男3人と共同生活をスタートさせることに。穏やかな暮らしが始まったかと思いきや、ある日ヒナが犬塚に抱かれる夢を見たことから物語は動き出す。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事