新旧「仮面ライダーアマゾン」が映画『超スーパーヒーロー大戦』で夢の共演

3月25日公開に公開される「スーパーヒーロー大戦」最新作『仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦』の最新映像と場面写真が公開された。今回は『仮面ライダーアマゾン』より仮面ライダーアマゾン、『仮面ライダーアマゾンズ』シリーズからアマゾンオメガ、アマゾンアルファ、アマゾンネオが登場。夢の新旧"アマゾン共演"が実現している。

『仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦』は、現在放送中の『仮面ライダーエグゼイド』と、スーパー戦隊最新作『宇宙戦隊キュウレンジャー』がコラボを果たすほか、ゲストとして総勢100人を超えるヒーローたちが登場すことが話題を呼んでいる。

Season2の配信も発表された『仮面ライダーアマゾンズ』は、昭和の「仮面ライダー」シリーズにおいて最大の異色作『仮面ライダーアマゾン』(1974年~75年)のリブートとして制作されたドラマ。トカゲをモチーフにしたライダースーツや、「ギギの腕輪」を思わせるアマゾンズレジスター、変身ベルトの意匠、野性味あふれるバトルスタイルは共通するものがあるが、続編ではない完全新作として新たなファンを獲得している。

映像と場面写真では、アマゾン軍団が仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢とジュウオウタイガー/アムに襲いかかる場面が描かれている。どのような関係性が描かれているのかについては明らかにされていないが、"アマゾン"を冠するライダーたちの変遷を見ることができる、ファンにとってはうれしい企画となっているようだ。

「超スーパーヒーロー大戦」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 AG・東映

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事