メイプル超合金、サンシャイン池崎の人気に焦り?「毒で潰しても効かなそう」

お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつ、カズレーザーが16日、東京・池袋のサンシャイン水族館で行われた「もうどく大使就任式」に出席した。

「もうどく大使就任式」に出席したメイプル超合金の安藤なつ、カズレーザー(左から)

サンシャイン水族館は、3月16日から6月25日の期間に毒を持つ生き物約24種を展示する特別展「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛(もうどく展2)」を開催。そのオープニングとなる式典にメイプル超合金の2人が登場し、同展を応援する「もうどく大使」に就任した。

館長からタスキを掛けられた安藤は「うちら、赤と紫で毒々しい感じでやらせていただいているのでうれしいですし光栄ですね」と笑顔を見せ、カズレーザーも「お話をいただいた時にサンシャイン池袋と聞いて、サンシャイン池崎さんに仕事を奪われるかと思いましたので良かったです。これからは毒っぽくしていきたいですね」と意欲。とはいえ、刺激を与えると毒を吐くタンザニアオオヤスデを触ったり1km先まで臭うシマスカンクの臭いを再現した刺激臭を嗅くなどの体験コーナーでは、リアクション芸人ばりのリアクションを見せた安藤を尻目にカズレーザーは「色々と体験しましたが、自発的に体験した訳ではないので、これなら仕事を受けなければよかったと思いましたよ」と毒舌を放つも、「新しいお化け屋敷みたいな感じでハブとか分かりやすい毒を持った生き物もいれば、どこでどう毒を出すのか分からない生き物もいますので、年齡問わず楽しめると思います」と"もうどく大使"らしくアピールも忘れなかった。

また、水族館があるサンシャイン池袋にちなみ、先月行われた「R-1ぐらんぷり2017」で準優勝したサンシャイン池崎の質問が飛ぶと、カズレーザーは「サンシャイン関係は気をつけないと。毒で潰しても池崎さん効かなそうですよね」と回答していた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事