CLAMP描く「HiGH&LOW」コブラとスモーキーが登場、連載は次号より

CLAMP「HiGH&LOW g-sword」より、コブラとスモーキー。

CLAMPによるマンガ版「HiGH&LOW」の新ビジュアルが、本日3月15日に発売された週刊少年マガジン15号(講談社)にて公開された。山王連合会のコブラと、RUDE BOYSのスモーキーの姿がデフォルメ姿で描かれている。

「HiGH&LOW」はEXILE HIROが企画プロデュースを手がけるメディアミックスプロジェクト。山王連合会、White Rascals、鬼邪高校、RUDE BOYS、達磨一家の、5つのチームが拮抗するSWORD地区を舞台に、それぞれのプライドを懸けて巻き起こす戦いを描いたアクションストーリーだ。

マンガ版は「HiGH&LOW g-sword」のタイトルで、3月22日発売の次号週刊少年マガジン16号にてスタート。同号には新連載を記念し、コブラを演じる岩田剛典(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)のインタビューが掲載される。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事