『劇場版SAO』より《オーグマー》を収納する!? ツールボックスが登場

現在上映中の『劇場版ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』より、同作品のサブタイトルともなっている「ARMMO RPG《オーディナル・スケール》」をプレイするための次世代ウェアラブル・マルチデバイス《オーグマー》を収納するケースをイメージした「劇場版ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- オーグマー・ツールボックス」がグルーヴガレージから登場した。価格は1,500円(税別)。

グレーの筐体に、SAOロゴの青をイメージさせるプリントで、《オーディナル・スケール》と《オーグマー》の文字が、ロゴのようにデザインされている。安心の国産品で、強度はもちろん、各部分の合わせも遊びがなくしっかりとした作りとなっており、コレクターズコンテナで実証済みの特殊印刷で経年変化によるロゴなどの剥がれの心配もない。作品の世界に浸れるだけでなく、長く使用できる実用的なアイテムとなっている。

「オーグマー・ツールボックス」は、現在ネット通販サイトおよびアニメショップにて予約受付がスタートしており、発売は2017年5月の予定となっている。

また、先月より予約販売がスタートしている「ソードアート・オンライン×OUTDOOR PRODUCTSデイパック」(価格:9,000円/税別)が、AnimeJapan 2017のKADOKAWAブースにて先行発売されることが決定したので、こちらもチェックしておきたい。

(C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project

関連製品をチェック

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事