iiyama PC、「Ryzen 7」搭載で約13万円からのミドルタワーPC

ユニットコムはこのほど、iiyama PCブランドの「STYLE∞」から、AMDの最新CPU「Ryzen 7」シリーズを搭載したミドルタワーPCを発売した。スタンダードモデルの価格は税込129,578円から。

「Ryzen 7」シリーズは、AMDが3月3日に発売した最新CPU。アーキテクチャを刷新したことで、クロックあたりの処理能力が52%向上。4Kや8Kといった高解像度でのコンテンツ制作などで優れたパフォーマンスを発揮するという。

スタンダードモデル「STYLE-R0X3-R7-LN」の主な仕様は、CPUがAMD Ryzen 7 1700(3.0GHz)、チップセットがAMD X370、メモリがDDR4-2400 8GB、ストレージが1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1050 2GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、OSがWindows 10 Home 64bit。価格は税込129,578円から。

上位モデル「STYLE-R0X3-R7-RN」の主な仕様は、CPUがAMD Ryzen 7 1700(3.0GHz)、チップセットがAMD X370、メモリがDDR4-2400 8GB、ストレージが1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060 6GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、OSがWindows 10 Home 64bit。価格は税込151,178円から。

「STYLE-R0X3-R7X-RNR」の主な仕様は、CPUがAMD Ryzen 7 1700X(3.4GHz)、チップセットがAMD X370、メモリがDDR4-2400 8GB、ストレージが240GB SSD + 1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060 6GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、OSがWindows 10 Home 64bit。価格は税込171,698円から。

最上位モデル「STYLE-R0X3-R8X-RNR」の主な仕様は、CPUがAMD Ryzen 7 1800X(3.6GHz)、チップセットがAMD X370、メモリがDDR4-2400 8GB、ストレージが240GB SSD + 1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1060 6GB、光学ドライブがDVDスーパーマルチドライブ、OSがWindows 10 Home 64bit。価格は税込185,738円から。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事