『キラキラ☆プリキュアアラモード』、第4話の先行場面カットを紹介

毎週日曜朝8時30分からABC・テレビ朝日系列にて放送中のTVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』。今回は第4話「3人そろってレッツ・ラ・まぜまぜ!」から、あらすじと先行場面カットを紹介しよう。

プリキュアシリーズ第14作目の今作は「スイーツ大好き!」個性派5人組が大活躍! 「キラキラパティスリー」というスイーツショップでパティシエをしながら、想いのつまったスイーツを守る、プリキュア5人のストーリーが始まる!

TVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』、第4話のあらすじ&先行場面カット

■第4話「3人そろってレッツ・ラ・まぜまぜ!」あらすじ
すっかり仲良くなったいちか(cv. 美山加恋)とひまり(cv. 福原遥)。今日は2人が最初に出会った洋菓子店へ来ている。店の奥から出て来たのは、店長さんの娘でバレエダンサーのまりこ。実は、いちかもひまりもまりこのファン。お互いがまりこのファンだったと知った2人は、また1つ距離が縮まったようでうれしくなる。偶然にも、あおい(cv. 村中知)も以前、まりこからバレエのレッスンを受けていたことがわかり、3人は意気投合! もうすぐバレエの舞台を控えているまりこに差し入れするために、3人でスイーツ作りにチャレンジすることに。さっそくペコリン(cv. かないみか)がカバンを開いて、パティスリー工房をオープン! 作るスイーツは真理子が大好きなシュークリームだ。最初は楽しく生地作りをしていたいちかたちだが、失敗を繰り返すうちにだんだんどんよりしたムードに…。翌日、もう一度挑戦しようと張り切るいちかだが、ひまりもあおいも気乗りしない様子…。ひまりには塾、あおいにはバンド練習を理由に、シュークリーム作りを断られてしまう。しょんぼりしながら下校するいちかだが…。
【第4話スタッフ】
脚本:犬飼和彦、演出:貝澤幸男、総作画監督:川村敦子、作画監督:フランシス・カネダ/アリス・ナリオ、美術:鈴木祥太

本作で挿入歌としても使用されているキャラクターソングが「sweet etude(スィート・エチュード)」シリーズとして、2017年4月26日(水)にシングルとして5枚同時リリースされることが決定した。ジャケットイラストはすべて描き下ろし。さらに『キラキラ☆プリキュアアラモード』のライブイベントも決定しており、本シングルにはイベントチケット先行予約券が封入される。キャラソンシングル1種につき1枚封入され、1枚から応募可能となっている。詳細は公式サイトにて。

キラキラ☆プリキュアアラモード 第4話予告 「3人そろってレッツ・ラ・まぜまぜ!」


TVアニメ『キラキラ☆プリキュアアラモード』は、毎週日曜日朝8時30分からABC・テレビ朝日系列にて放送。そのほか詳細は公式サイト(東映アニメーション)をチェックしてほしい。

(C)ABC-A・東映アニメーション

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事