日本郵便、新料金62円の切手とはがきを発行へ

日本郵便は5月15日、郵便料金改定(6月1日)に伴い、新料額の普通切手及び郵便はがきを発行する。

新料額の普通切手と郵便葉書(各62円)

新たに発行するのは、普通切手(62円)3種と郵便はがき(62円)10種。いずれも全国の郵便局等で販売される。

またこれに伴い、52円の料額の普通切手及び郵便はがきは5月31日をもって販売を終了する。手持ちの当該普通切手及び郵便はがきは引き続き使用できる。

販売終了する普通切手と郵便葉書(各52円)

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事