ファルコ、ファイル送受信サービス「データ便」に受取機能を追加

ファルコは、運営する大容量ファイル送受信サービス「データ便」にて、複数人からのファイルを包括的に受け取る事ができる「受取機能」を提供開始した。

受取機能イメージ

データ便は、メールで送信できない大容量のファイルの受渡しを行うサービスで、現在は月間約250万ユーザーが利用している。今までの「データ便」はファイルを送る事に特化していたが、ユーザからの「データ便でファイルを受け取りたい」という要望を受け、今回「受取機能」を提供する。

最新版では、ビジネスプラン会員向けに専用の受取URLを生成する機能を追加。URLを相手に伝え、ページ内の受取BOXにファイルをアップロードしてもらうだけでファイルの受け取りが可能となる。受け取ったファイルは、時系列で表示するほか、メールでも通知するので、確認忘れの心配が少ない。

提供価格(税別)は、ファイル送信容量500MBまでのフリープランが無料、ビジネスプランが月額500円、送信機能のみ利用する場合は月額300円。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事