陣内智則、指原莉乃を絶賛「本当に頭が良い」「危機管理能力の高さがある」

 

お笑いタレントの陣内智則が、12日に生放送されたインターネットテレビ局・AbemaTVのバラエティ番組『テレビじゃ教えてくれない!業界裏教科書』(毎週日曜21:00~22:00)に出演し、アイドルグループ・HKT48の指原莉乃を絶賛した。

陣内智則(左)と指原莉乃

同番組は、テレビ業界で生き残るためのテクニックや芸能界のルールを先輩芸能人が"講師"となり指導するという内容。今回、講師として芸歴24年、数々の番組でMCとして活躍する陣内が出演し、過去に共演した女性タレントから"技を盗むべき女性タレントBest5"を発表した。

第1位に選んだのは指原で、「この子は本当に頭が良い。他の女性タレントを凌駕する危機管理能力の高さがある。完璧な構成を考えていて、最悪のことを免れることを瞬時に考えている」と大絶賛。今回、元AKB48メンバーで指原の後輩である前田亜美も出演し、「先輩の中でもすごく仲が良い。指原さんはすごく後輩を大事にするし、周りを大切にするんですよね」と指原の人柄を語った。

陣内が選ぶ第2位は井森美幸で、「笑いの基礎能力が芸人ばりに仕上がっている。突っこませる隙もちゃんとあるし、下品さもないし、ロケにいたら一番安心する」とコメント。第3位は菊地亜美で、「菊地さんは自分のビデオを何回も見直しているらしいし、さんまさんにウケたところは何回も見て良いイメージをもって収録に挑むらしい。そこまでやっている子ってなかなかいない」とべた褒めした。

そして、第4位と第5位は小島瑠璃子と鈴木奈々。陣内は小島について「もしサブMCをしてもらうなら誰が良いかって言われたら思い浮かぶ人。邪魔もしないし、ガツガツもしていない。でも、フォローもできるし、気が利いていて空気が読める。そういう意味で恐ろしいですね」と熱弁し、鈴木についても「明るいし、どんな話を振ってもコメントを返してくる。女版・出川哲郎というか、下品さもないし、女女してないから、やりやすい」と語った。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事