エイト証券、投資一任型ロボ・アドバイザー「クロエ」を公開

 

エイト証券は2月9日、東京証券取引所上場のETF(上場投資信託)でポートフォリオを構成する、投資一任型ロボ・アドバイザー「クロエ」のサービス提供を開始。iOSおよびAndroidアプリを公開した。

エイト証券の投資一任型ロボ・アドバイザー「クロエ」

東京証券取引所に上場するETFでポートフォリオを構築することで、多岐にわたる商品、地域、セクターなどへの国際分散投資を実現。また、日本円建てにて投資が完結するため、外国ETFを購入(売却)する際の為替の変動を気にすることなく資産を運用することが可能となった。

「旅行資金」「車購入」「結婚資金」といった利用者個人の目標(ゴール)を選択し、達成目標時期および運用可能金額(初期投資額や毎月の投資額)、そして運用スタイル(積極型、安定型、保守型)を設定するだけで、利用者に合ったポートフォリオを提案。口座開設から取引、運用報告の確認まで、全てのプロセスがスマートフォンやタブレットで実行可能という。

クロエは1万円から資産運用を始められ、月額投資顧問料は年間ポートフォリオの評価額の0.88%(税別・年率)。ポートフォリオの購入時、解約時、リバランス時に追加の手数料はかからない。また、ポートフォリオの作成は無料で試すことができる。

なお、日本における公開を記念し、7月31日まで月次投資顧問料、銀行送金手数料が無料になるキャンペーンを実施している。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事