3idea、機械学習までこなせるデータ可視化「Insight Board」のベータ版

 

3idea(トライディア)は2月8日、オンライン上で誰でも容易にデータの可視化、統計解析・機械学習が利用できるサービス「Insight Board」のベータ版(フリー版)を公開した。

ドラッグ&ドロップにより容易にデータの可視化が可能

トライディアでは、データサイエンティストだけでなく、専門外のユーザーやデータ解析初心者がより容易に、データの世界に踏み込めるように、直感的な操作によるデータの可視化や、基本的な統計解析などを可能とする「Insight Board」を開発してきた。

Insight Boardでは、チームごとにプロジェクトを作成し、プロジェクトの中で必要なデータをアップロードし、それらを可視化したり、基本統計解析・機械学習機能を利用することができる。チーム内での共同作業、情報共有に加え、作成した画像はダウンロードやバージョン管理も可能となっている。これにより、より多くの方がデータに触れ合い、データを活用できるよう支援していく。

今回は、ベータ版のフリー版のみの公開となるが、今後は、統計機能・機械学習機能を増強した有料版をリリース。高品質なデータ解析BIツールの実現を目指していくとのこと。

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事