「漫道コバヤシ」でヤンマガ編集部に潜入、荒木光の仕事場訪問で最終回秘話も

「漫道コバヤシ #34 ヤンマガ編集部訪問2017&荒木光」より。 (c)フジテレビジョン

明日2月9日23時よりフジテレビONEにて放送される「漫道コバヤシ」には、週刊ヤングマガジン(講談社)の編集部と、荒木光が登場する。

2月9日放送回は、ケンドーコバヤシがヤンマガ編集部に潜入。大物マンガ家たちの残留および移籍事情、しげの秀一がギャル好きという噂、なかなか終わらない「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」などについて編集長に話を聞く。また編集長からは、ヤンマガに移籍させたい他誌のマンガ家の名前も飛び出した。

さらにコバヤシは、「僕たちがやりました」の完結を1月に迎えた荒木の仕事場を訪問。「僕たちがやりました」について、荒木は当初“稲中的ギャグマンガ”にする予定だったというエピソードや、直前で変更したラストカットについて語る。また「ヤンキー塾へ行く」の主人公・碇石は実在したという裏話、「塾生★碇石くん」へタイトル変更した経緯と続編の構想も明かされた。

漫道コバヤシ♯34「ヤンマガ編集部訪問2017&荒木光」

放送日時:2017年2月9日(木) 23:00~
放送局:フジテレビONE

(c)フジテレビジョン


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事