[真野恵里菜]NHKドラマ初主演へ “奇妙な仕事”に挑戦「少々プレッシャー」

「この世にたやすい仕事はない」に主演する真野恵里菜さん

 女優の真野恵里菜さんが、4月にスタートするNHK・BSプレミアムの連続ドラマ「この世にたやすい仕事はない」で主演を務めることが8日、分かった。真野さん演じる燃え尽き症候群で仕事をリタイアした霧中かすみが、“奇妙な仕事”を紹介されるという“お仕事ファンタジー作”での主演に「少々プレッシャーを感じていますが、皆さんに勇気や元気、ふふっと笑ってしまうような時間をお届けしたいです」と意気込んでいる。真野さんが同局のドラマで主演するのは初めて。

 「この世にたやすい仕事はない」は、津村記久子さんの小説が原作。4月からBSプレミアムに新設されるドラマ枠の第1弾として放送される。物語は、子供の頃からの夢だった教職に就いたものの、オーバーワークが原因で退職した霧中かすみ(真野さん)が、ハローワークで不思議な雰囲気の職員の正門(浅野温子さん)から“希望にぴったりの仕事”を紹介してもらうが、どれもが“どこか奇妙なお仕事”だった……という内容。かすみの恋人役で塚本高史さんも出演する。

 真野さんは「この作品を通してお仕事への大切さや愛を再認識できたらいいな、と思っています。 これから撮影ですが、全力で楽しみながら主人公を演じさせていただきます」とコメントしている。

 ドラマは4月6日から毎週木曜午後11時放送。全8回。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事