C-3POデザインのANAスター・ウォーズ機、搭乗特典付きのフライト発表

ANAは3月21日に就航する特別塗装機「C-3PO ANA JET」(ボーイング777-200)に関して、4月2日までの投入路線を公開。現在、予約を受け付けている。

第4弾の「C-3PO ANA JET」(ボーイング777-200、国内線仕様)

同機は、ウォルト・ディズニー・ジャパンとコラボした「STAR WARSプロジェクト」の一環として登場する、4機目の特別塗装機。機内では、この機体専用にデザインされた紙コップ、ヘッドレストカバ-を使用し、客室乗務員は特別デザインのエプロンを着用するなど、機内でもスター・ウォーズの世界観を感じられる演出を実施する。

機内でもスタ-・ウォ-ズ の世界観を感じられる演出を実施

初便はANA621便(09時05分羽田発/11時00分鹿児島着)となり、その後、羽田発着の広島/伊丹/松山/福岡/新千歳/長崎/函館線を予定している。これらの便に搭乗すると、希望者には機内にて、客室乗務員よりオリジナル搭乗証明書がもらえる。なお、飛行状況等により搭乗証明書がプレゼントされない場合もある。

対象便の搭乗者には、搭乗者特典としてオリジナルの搭乗証明書をプレゼント

同プロジェクトはWDJとスター・ウォーズブランドを活用するプロモーション・ライセンス契約に基づいたもので、世界で初めてとなるスター・ウォーズキャラクターをデザインした特別塗装機の発表を皮切りに、2020年3月までの5年間にわたって実施される。

(c) & TM Lucasfilm Ltd

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事