「授乳経験」がパパを変える!? 70%のパパが授乳して実感した変化とは

ピジョンはこのほど、子育て経験のある293人を対象に実施した「パパの授乳に関するアンケート」の結果を発表。同調査は2016年12月、同社ウェブサイト「ピジョンインフォ」で実施された。

パパの授乳頻度と経験

パパの授乳経験を尋ねたところ、63.8%が「まったく授乳していない」、19.1%が「あまり授乳はしていない(週1~2回)」と回答し、合わせて82.9%がふだん赤ちゃんに授乳をしていないことがわかった。「たまに授乳している(週3~4回)」は12.3%、「ほぼ毎日している(週5~7回)」は4.8%だった。

実際に授乳した経験のあるパパに、どのような変化があったか聞くと、70.0%が「赤ちゃんへの愛情が深まった」、58.0%が「父親としての自覚が高まった」と心境の変化があったと回答した。

また、心境の変化だけでなく「授乳以外の育児も積極的にするようになった」(54.0%)、「授乳以外の育児も上手にできるようになった」(32.0%)など、行動面の変化を挙げる声もあった。さらに30.0%は「ママとの関係がよりよくなった」と答えている。

授乳後の変化

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年3月26日の運勢

イチオシ記事

新着記事