キッズテーマパーク「LEGOLAND japan」4/1開園--年間パスポート特典も

LEGOLAND Japanは2月2日10時に、家族で一日楽しめる屋外型キッズテーマパーク「LEGOLAND japan」を4月1日開園することを発表。現在、年間パスポート購入者限定で限定エリア、また、プレビューデーへ招待している。

LEGOLANDの代表的なアトラクション

名古屋の金城ふ頭に誕生し、最寄り駅はあおなみ線「金城ふ頭駅」となる。グランドオープンは4月1日10時を予定しているが、当日の状況で早まる可能性もあるという。

「LEGOLAND Japan」は日本初上陸、世界7カ国8カ所目の展開となる、2歳~12歳までの子どもがいる家族をターゲットとしたテーマパーク。7つの異なるエリアでさまざまなLEGOの世界が体感でき、40を超えるアトラクションやショーが楽しめる。そのほかにも、レゴの世界観を楽しめる「レゴランド ホテル」も2018年中に開業を予定している。

LEGOLANDの代表的なアトラクション

グランドオープンに先行して、2月3日より「LEGOLAND Japan」の年間パスポートまたは1DAYパスポート(2017年6月30日分まで)を購入した人に、2月4日と5日(10時~15時)、ファクトリーエリア限定公開に招待する。この日はブリック・パーティに試乗ができるほか、レゴ東海エリア初登場の限定商品などを販売。なお、同日はあくまでも一部分のみのため、パーク全体の案内は実施しない。加えて、駐車場の用意はなく、公共交通機関の利用を呼びかけている。

LEGOLANDの代表的なアトラクション

また、年間パスポート購入者には、3月25日~27日のプレビューデーに希望する1日だけ招待する。2月3日以前に、同社ウェブサイトやセブンイレブンにて年間パスポートまたは優先搭乗チケット付き年間パスポート(1ST TO PLAY年間パスポートは除く)を購入した人も対象で、プレビューデーへの参加予約または事前の連絡は必要ない。

年間パスポートのイメージ

年間パスポートは、大人(13歳~)は税込1万7,300円、子ども(3歳~12歳)は税込1万3,300円で、2017年4月1日から1年間有効となる。ウェブサイトでの販売に関しては、各日の予定人数に達し次第、販売を終了する。また、セブンイレブンでの販売も、予定人数に達し次第、販売を終了、または3月22日で販売を終了する。

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年6月25日の運勢

イチオシ記事

新着記事