ベッキー、復帰後初のCM映像出演「本当に感謝」- シンデレラ風衣装も披露

タレントのベッキーが2日、都内で行われた女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」新CM発表会に出席した。

「かぼちゃの馬車」新CM発表会に出席したベッキー

昨年1月にロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音との不倫が発覚し、芸能活動休止を経て徐々に活動を再開させつつあるベッキー。コミュニケーションアプリ「LINE」の年末年始CMでナレーションを務めたが、2月3日より放送される「かぼちゃの馬車」の新CMでは、映像出演を果たす。

このCMでベッキーは、シンデレラとしてかぼちゃの馬車に乗り、まだ見ぬ新天地を目指して旅立つ女性を熱演。発表会では、CMで披露しているドレス姿で登場し、「中世の女性。これから頑張っていくんだという女性のドレスです」と説明した。

そして、CMの話を聞いたときは「すごくすごくうれしくて」と話し、「頑張っていく女性を応援したいというコンセプトが素敵だなと。こんな素敵な会社とお仕事ができてうれしい」と感激。「ありがたくて、本当にありがたくて。ストーリーも仕上がりも素敵で、いまだに奇跡だなと思っています。毎日感謝しています。本当に感謝しています」と感謝の言葉を連発した。

撮影は2日間、合計21時間かけて行ったそうで、ベッキーは「本当に壮大で、ショートムービーを撮っているような演じるCMだったので、お芝居のような感覚でやりました」と回顧。「とにかく壮大で景色もきれいですし、馬ちゃんたちも頑張ってくれて。たくさんの方に見ていただきたいです」とアピールした。

さらに、何かにチャレンジする人へのメッセージを求められると、「夢をかなえるんだという強い気持ちを持って前進していってほしい」とエール。自身の今後についても、「たくさんお仕事したい。ありがたいことにCMやお芝居、ファッションなど、いろんなお仕事をさせていただいている。欲張りなのでいろんなお仕事をさせていただきたい」と意欲を見せた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事