指輪にこだわらなくてもいい? 結婚指輪の代わりになる記念品・プレゼントとは

 

結婚に欠かせないアイテムと言えば結婚指輪。一生身に着けるものだから、「どんなデザインにしよう」と心をときめかせる女性も多いことでしょう。しかし中には、結婚指輪を“省略”するというカップルも! もしも結婚指輪を買わないとしたら、どんな記念品をプレゼントすると良いのでしょうか? 既婚男女100人ずつに意見を聞いてみました。

■みんな、結婚指輪は購入しているの?Q.結婚指輪は購入しましたか?

「購入した」……177人(88.5%)
「購入していない」……23人(11.5%)

まず頭に入れておきたいのが、結婚指輪の購入に関する実態。まだまだ「購入した」カップルの方が多数派なようですね。「結婚記念品」には、やはり指輪がスタンダードだと言えそう。では、結婚指輪を「購入した」と答えた既婚男女に、こんな質問もしてみました。

■もしも「結婚指輪」以外を選ぶとしたら?Q.結婚指輪を購入しなかった場合、代わりに購入するとしたら何がいいですか?

第1位「ネックレスなどのアクセサリー」……99人

第2位「腕時計」……70人

第3位「食器や家具、家電などの実用品」……24人

第4位「バッグや財布などの小物」……12人

※5位以下省略、複数回答可

第1位に輝いたのは「ネックレスなどのアクセサリー」でした。やはり、結婚の記念という特別な意味をもつ品物には、指輪でなくともアクセサリー類を選ぶ人が多いようです。ネックレスなどであれば、洋服の下に身に着けることができるので、職務上着けるのが難しいという場合や着け外しによる紛失が心配…という人にも安心ですね。

第2位は「腕時計」。「二人で同じ時間を刻んでいく」という意味で、結婚記念品にもピッタリだと言えます。夫婦でお揃いの腕時計をすれば、結婚指輪と同様に「二人の絆」を実感できることでしょう。指輪と比較すると、周囲に対する「結婚しています」アピールが強くない点も、照れ屋なカップルにとって嬉しいポイント。さりげない「お揃い」を楽しめますよ。

第3位、第4位は、より現実的な選択です。指輪やアクセサリーと比べると実用性が高いので、二人の新婚生活をより豊かに、そして快適にしてくれることでしょう。とはいえ「いずれ壊れる」という可能性も考慮しておきたいところ。結婚を現実的に捉えられる人にはオススメです。

男女別でアンケートを実施しましたが、結果は男女ともにほぼ同じとなりました。もし「指輪以外」を選ぶとしても、やはり「アクセサリー類」や「時計」など、身につけられるものを好む方が多いようですね。


ではここからは、「結婚指輪を購入していない」と答えたカップルの意見をご紹介! 今回のアンケートで、結婚指輪を購入しなかったと回答した11.5%の方々は、指輪の代わりに「結婚記念品」として何を購入したのでしょうか?

■結婚指輪を購入しなかった人……実際に購入したものは?

Q.結婚指輪の代わりに、記念で購入したものはありますか?

第1位「購入していない」……14人

第2位「ネックレスなどのアクセサリー」……5人

第3位「バッグや財布などの小物」……3人

第4位「服(スーツや着物など)」……2人

同率4位「食器や家具、家電などの実用品」……2人

※6位以下省略、複数回答可

なんと6割以上の方は「購入していない」ことが発覚! 「結婚」という儀式そのものをできるだけシンプルに、という考え方なのかもしれません。それ以外の2位以下の項目では、複数のアイテムを選択する人も目立ちました。二人が意味を分かっていれば、「お揃い」にこだわる必要はありません。彼女にはアクセサリーを、彼にはスーツを、なんて臨機応変な選び方もアリですよね。

■まとめ結婚指輪以外にも目を向けることで、選択肢は広がり、二人らしい「結婚記念品」を模索できることでしょう。とはいえ、まだまだ多くのカップルが「結婚指輪」を購入しているのも事実。結婚指輪を購入しなかった夫婦の多くは、他の記念品も購入していないことから、やはり「結婚指輪には、結婚指輪にしかない特別な魅力」が宿っているとも言えそうです。指にきらめく厳かな輝きは、新郎新婦の心を引き締めてくれるはず! 先輩カップルたちの意見も参考にして、心の底から「コレだ!」と思える結婚記念品を探してみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビ調べ(2017年1月実施、Web調査、既婚男性100人/既婚女性100人)


本記事は「マイナビウエディング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事