年収1,000万円の人は「朝型」と「夜型」どちらが多い?

日本の平均年収はおおよそ400万円前後だが、それを大きく上回る「年収1,000万円超の人ってどんな人なんだろう」と思ったことはないだろうか。このシリーズでは、「年収1,000万円調査」と題し、マイナビニュース会員のうち個人年収が1,000万円以上の男女131名を対象に、行動や性格などについていろいろ調べてみた。

今回のテーマは「朝型 or 夜型」。年収1,000万円の人は朝型と夜型、果たしてどちらが多いのだろうか。

Q. あなたは朝型ですか? 夜型ですか?

朝型……47.3%
夜型……52.7%

Q.あなたは朝型ですか?夜型ですか?

Q.その理由を教えてください

朝型派の意見

■年のせいで
・「年とともに夜更かしできなくなった」(51歳男性/信託銀行/事務・企画・経営関連)
・「朝に目が覚めるようになり、その分、夜が眠たくなってしまった……年ですね」(54歳男性/その他電気・電子関連/事務・企画・経営関連)
・「年寄りは朝が早い」(62歳男性/輸送用機器/メカトロ関連技術職)

■業務効率が上がる
・「早朝の方が仕事がはかどるから」(53歳男性/化粧品・医薬品/その他技術職)
・「朝の方が効率的であるので」(50歳男性/インターネット関連/事務・企画・経営関連)
・「頭がスッキリしていて効率が上がるので」(46歳男性/化粧品・医薬品/その他技術職)

■夜は眠い
・「朝はいくらでも早くていいが夜はすぐ眠くなる」(50歳女性/証券・投資銀行/専門職関連)
・「夜はすぐ眠くなるので」(51歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「夜は眠い!」(44歳男性/専門店/営業関連)

■1日を有効に使える
・「朝早く起きると1日が有効に使える」(61歳男性/ガラス・化学・石油/その他技術職)
・「朝から行動する方が1日を有効に使えるので」(58歳男性/インターネット関連/IT関連技術職)
・「1日が有効に使える」(54歳男性/その他電気・電子関連/事務・企画・経営関連)

■その他
・「奥さんにそうしつけられました」(51歳男性/輸送用機器/メカトロ関連技術職)
・「仕事でいろいろ気になって、朝目が覚めてしまいます」(56歳男性/その他電気・電子関連/IT関連技術職)
・「子供の頃からの習慣であるし、明るい時間帯に活動するのはとっても健康的だと思うから」(49歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

夜型派の意見

■朝は苦手
・「朝はスイッチが入らない」(53歳男性/食品/事務・企画・経営関連)
・「朝早く起きれらないため」(42歳男性/生命保険・損害保険/事務・企画・経営関連)
・「血圧が低く朝は調子が悪い」(58歳男性/投資信託委託・投資顧問/事務・企画・経営関連)

■仕事のため
・「翌日に仕事を引きずりたくない」(54歳男性/公益・特殊・独立行政法人/公共サービス関連)
・「仕事の関係で夜が遅いため」(38歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「仕事をしている時間が長いから」(44歳男性/インターネット関連/IT関連技術職)

■昔からの習慣で
・「昔から夜更かしすることが多くて習慣になってしまったから」(51歳男性/サービス/営業関連)
・「若いときから夜型なので!」(52歳男性/システムインテグレータ/IT関連技術職)
・「小さい頃からそうなので、理由はないです」(48歳男性/専門店/販売・サービス関連)

■夜は楽しいことが多い
・「夜の街が好き」(55歳男性/その他電気・電子関連/建築・土木関連技術職)
・「夜に録画した番組を見るのが好き」(52歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/営業関連)
・「何となく夜の方が面白いことが多い気がするので」(54歳男性/精密機器/IT関連技術職)

■その他
・「頭が働くから」(52歳男性/ソフトウェア・情報処理/営業関連)
・「時間が一番取れるから」(26歳女性/サービス/販売・サービス関連)
・「夜の方がTV番組も充実しているから」(52歳男性/生命保険・損害保険/事務・企画・経営関連)
・「夜の方が静かで何をするにも時間の延長がしやすい」(37歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

■総評

「朝型」が47.3%、「夜型」が52.7%という結果に。わずかな差ではあるが「夜型派」が多い結果となった。

朝が苦手だという人が多く、「頭が回らない」「眠くて機嫌が悪い」とのこと。そのぶん夜間は活動的で、遊びに出掛けたり、深夜ドラマを見たりと夜更かしを楽しんでいるそうだ。

仕事の都合で「夜型」になっている人も多かった。「夜の方が仕事がはかどる」という意見もみられたが、夜は電話も鳴らず、来客などで作業をストップする必要もないため仕事に集中しやすいのかもしれない。

それとは対照的に、朝型派からは「朝の方が作業効率が良い」という意見が寄せられた。朝は頭もスッキリしているため、作業が最もはかどるそうだ。

また「年をとるにつれ早起きになった」という人も。年をとると「もっと寝たい」と思っても自然と朝早くに目が覚めてしまうらしい。生活リズムが徐々に変わり、夜遅くまで起きていることができなくなるそうだ。

高年収の人は朝型派が多いというデーターもあるようだが、ライフスタイルは人それぞれ異なるもの。無理をせず、自分にあった生活リズムで過ごすのが一番なのかもしれない。

調査時期: 2016年10月14日~2016年11月8日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男女131名(個人年収が1,000万円以上)
調査方法: インターネットログイン式アンケート

【過去の年収1,000万円調査はこちら】
年収1,000万円超の人は「スマホ派」 or 「ガラケー派」?
年収1,000万円の人の仕事机、「整理整頓」と「乱雑」どっちが多い?
年収1,000万円の人の「マイカー所有率」はどのくらい?
年収1,000万円の人の財布、「長財布」と「二つ折り」どっちが多い?
年収1,000万円超の人は「ミニマリスト」 or 「マキシマリスト」?
年収1,000万円の人は新幹線で「指定席」と「自由席」、どっちに乗る?
年収1,000万円の人はタクシーによく乗る? 乗らない?
年収1,000万円の人は大手キャリアと格安スマホ、どっちを使っている?
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事