マイクラ+Raspberry Piの電子工作キット「Piper」、日本語版で再登場

リンクスインターナショナルは1月14日に、米Piperがリリースしている、マインクラフト+Raspberry Piの電子工作キット「Piper」の日本語ローカライズ版(Piper-J)を発売する。税別価格は49,800円。

Piper-J

Piper-Jは、ボードコンピュータのRaspberry Pi 3 Model Bと、人気ゲームのマインクラフト、そして各種の電子パーツ類をセットにした電子工作キット。オリジナルのPiperは、海外の教育現場で多数の採用実績があり、2016年3月にリンクスインターナショナルが輸入販売を行った。英語版ながら人気を博し、国内では長らく品切れ状態が続いていたが、今回、完全に日本語化したうえで再リリースされる。

キット内容(イメージ)

キットに含まれるRaspberry Piと電子パーツ類で作った電子回路を、マインクラフト上のミニチュアとして再現する仕組み。まずは組み立てが必要となるが、ハンダ付けは不要で、付属のドライバーとネジを使えばよい。同梱のマインクラフトは、通常のプレイも可能だ。

日本語化されているものは、パッケージ、組立マニュアル、重要なヒント、マインクラフトのユーザーインタフェース、マインクラフトのムービー字幕、マインクラフト内の字幕(ただしローマ字)、OS表示言語。組み立て後の本体サイズは、W285×D90×H165mm、重量は1.7kg。同梱内容は以下の通り。

  • 1× 7インチ液晶モニタ
  • 1× Raspberry Pi 3 (Raspberry Pi 3 Model B)
  • 1× microSDカード
  • 1× Raspberry Pi 3用アクリルベース
  • 1× バッテリー
  • 1× スピーカー
  • 1× マウス
  • 1× ウッドパネルセット
  • 1× パワーアップボックス用アクリル上ぶた
  • 1× モレックスUSBケーブル (液晶モニタ用)
  • 1× ミニUSBケーブル (スピーカー用)
  • 1× マイクロUSBケーブル(Raspberry pi 3用)
  • 1× HDMIケーブル (液晶モニタ用)
  • 5× LEDダイオード (赤×1、青×1、緑×1、黄×1、白×1)
  • 2× ブザー
  • 3× スイッチ
  • 5× 小ボタン
  • 3× ブレッドボード (大×1、小×2)
  • 25× ジャンパーワイヤー (赤×5、青×5、緑×5、黄×5、黒×5)
  • 6× ボタン (赤×1、青×1、緑×1、黄×1、黒×2)
  • 1× Piperアクリルロゴカット
  • 1× スクリュドライバー
  • 1× ネジセット
  • 1× 図解組み立てマニュアル
関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事