2017年に学ぶべきプログラミング言語トップ10、第1位は?

fossBytesに1月2日(米国時間)に掲載された記事「10 Best Programming Languages That You Need To Learn In 2017」が、GitHubのデータを元に2017年に学習することが推奨されるプログラミング言語トップ10を伝えた。対象となるプログラミング言語の需要や成長率などを加味して選定されている。

紹介されているプログラミング言語は次のとおり。

  1. JavaScript
  2. Java
  3. Python
  4. Ruby
  5. PHP
  6. C++
  7. C#
  8. Go
  9. Scala
  10. Swift

掲載されているプログラミング言語リストは、すでにある程度プログラミング言語を習得しているユーザーであることを前提としており、そうしたユーザーが新たに異なるプログラミング言語を習得する場合の候補として掲載されている。複数の異なるプログラミング言語を学習することは別な視点を得ることができるなど、総合的にプログラミングスキルの向上に効果があると見られている。

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事